天神の片隅から

~ミュウ(猫)とバイクと日々の戯言~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オートバイの詩・夏



骨盤と背骨をまっすぐにのばして、
彼女はオートバイのシートのうえにあぐらをかいていた。

白いTシャツに、何度も洗って色の落ちたブルージーンズをはいていた。
両足は、素足だった。
脱いだソックスは、オートバイのステアリング・ヘッドのうえにかさねてあった。

ブーツが、エンジンのダイナモ・カヴァーの左わきに、そろえて脱いである。
分厚いヴィムラムのラグ・ソールのついた、
頑丈なライディング用のブーツだ。

両足ともチェンジ・ペダルのための補強パッチが、つまさきに当ててある。
丈の低い夏草が、ブーツやオートバイの周囲いちめんに生えている。


オートバイは、空冷4サイクルの、並列直立2気筒だ。
排気量は、ふたつのシリンダーをあわせて、444CCになる。

バランスのとれた車体は、全長が211センチで、
地面から前のウインカーまでの高さが88センチだ。

黒く塗装した部分とクローム・メッキの部分とで成り立ってるその車体は、
大きさも雰囲気も、シートのうえであぐらをかいている彼女によく似合っていた。






片岡義男の小説『幸せは白いTシャツ』は
こんな書き出しで始まる。


Books パパラギ




この本は先日、ROUTE202さんから
チケットを預かった時に一緒に頂いたものだ。
「マイナリストの女性の方にでもどうぞ」と、
貰ったものを、ちゃっかり読んでしまった。



昭和58年発行のこの小説は
バイク乗りには有名らしいが
片岡義男の小説もこの本も
僕は初めてだっだ。



_________________________

短大を卒業した20才の女の子が
オートバイで日本一週の旅に出ていろんな人と出会う、、
その間に両親が離婚して、住んでた家がなくなるが
一人娘の名義でマンションを残してやる、、
両親は離婚しても仲がよく、他人となって一緒にアメリカへ旅立つ、、

_________________________



久しぶりに小説本を読んだが
バイク乗りのストーリーということもあって興味深く
また、随所に写真が使われており、とても読みやすく
ぐいぐい引き込まれていく内容で
あっという間に読み終えてしまった。




印象に残った言葉がある。

『美枝子さん(母)と弘太郎さん(父)は、これからどうなるのでしょうか。楽しみです。
期待しています。
私はどうなるのでしょう。
ふりかえるほどの過去もありませんし、あてにする将来も、いまのところないのです。
私の手もとには、現在だけがあるのです。
そして、その現在は、とても素敵です。』



見知らぬ土地を
バイクで旅をしてみたくなるような本です。
発行当時、主人公と同じ世代の時に読んでみたかった・・


パパラギの本棚にあります、読みたい方はどうぞ。
  1. 2009/07/02(木) 13:47:47|
  2. 日々の戯言
  3. | コメント:16
<<No7 押戸石の丘 | ホーム | No.6 フルーツ工房 えふ>>

コメント

新商売?

貸し本も始めるのですか?
それとも店で読むんですか?
借りれるんなら借りとけばよかったなあ。
カットじゃ難しいけど、パーマかける間になら読めそうですね。
  1. URL |
  2. 2009/07/02(木) 20:39:57 |
  3. ばるっちーの #-
  4. [ 編集 ]

へ~~読んだことない。
空冷4サイクルの、並列直立2気筒、排気量444CC
全長が211センチで、地面から前のウインカーまでの高さが
88センチ?
そのバイク二台を当てたくなりますた。




  1. URL |
  2. 2009/07/03(金) 08:07:48 |
  3. ゆう #lpEi8N/A
  4. [ 編集 ]

読んだような気がする

出だしのフレーズ記憶にあります。
意外でしょうが片岡義男は愛読書でした。
この人の細かい描写が結構好きで、情景がイメージしやすい気がします。
別の本ですが、主人公が道路沿いの果物屋でりんごを買って、履いているリーバイスで磨き、かじりながら車を運転するシーンがありました。
何となくかっこいいな~と思って、夜中も開いてる果物屋さんまで車で走りました。
こんなバカみたいな事ばかりしていましたが、いい時代でした。
  1. URL |
  2. 2009/07/03(金) 09:27:44 |
  3. りゅう #-
  4. [ 編集 ]

ありゃ

  sadaさんは 文芸の素養もあるんだ ・・・ 
  やっぱし ただものではない
  と 思いながら読み進んでいた^^
  バイクでの放浪の旅 いくつになってもアコガレです^^ね
  
  1. URL |
  2. 2009/07/03(金) 11:04:38 |
  3. 肥前Fe2 #MlQgtKFg
  4. [ 編集 ]

>ばるっちーのさん
ばるっちーのさんなら2~3時間で読み終えそうですね。
貸し出しもOKですよ!


>ゆうさん
夏にお勧めの1冊です。
バイク二台・・?



>りゅうさん
意外に文学少年だったのですね、、。
いまだにバカみたいな事ばかりしていますが、、、。
いい時代です、、。


>肥前Fe2さん
文才は0です。σ(^_^;)
いつかは、のんびりバイクで旅に出てみたいですね。
  1. URL |
  2. 2009/07/03(金) 15:09:09 |
  3. sadabouz #-
  4. [ 編集 ]

片岡義男の小説にあこがれて
オートバイ乗りになった、というのも
昔は良く聞く話でしたね~
若い時は、読むとちょっとこっぱずかしい感じでしたが
いまなら、楽しんで読めるかな?
  1. URL |
  2. 2009/07/04(土) 07:25:51 |
  3. T2 #64TjWBNY
  4. [ 編集 ]

バイク関連の読み物はいいですね。
今にして思えば、ナナハンライダーとか、バリバリとか、キリンとか。マンガがおおかったな。
でも、一番の影響は、仮面ライダーのサイクロン号かな。
映画なら汚れた英雄です。
  1. URL |
  2. 2009/07/04(土) 09:29:42 |
  3. hoshizou #sXv6SJn2
  4. [ 編集 ]

>再びりゅうさんへ
読み返したら、なんか変な文章になっていたので
補足しますが、、
別にりゅうさんがバカな事ばかりしていると言う意味ではなくて
僕がバカと言う意味です。
ほんと大バカものでした、、。


>T2さん
当時はバイクには興味もなかったし
片岡義男も全然知りませんでした。
文章表現が独特で面白いですね。


>hoshizouさん
当時はバイクには全く興味がなかったので
バイクマンガは知りません。
そういえば、ヒーローはバイク乗りが多かったですね。
月光仮面、キカイダー、ルパン三世、紅三四郎、、。

  1. URL |
  2. 2009/07/04(土) 13:51:43 |
  3. sadabouz #-
  4. [ 編集 ]

買っちゃった

今日、ふと立ち寄ったブックオフで発見したので、買っちゃいました。
ちょっと前に山田深夜の小説を読んで面白かったので、片岡義男も読んで
みたいと思ってたとこでした。
これは写真が多くて、私でも読めると思いました。
でも、一緒に買ったCDやDVDが優先なので、いつ読み始めることやら。
  1. URL |
  2. 2009/07/04(土) 19:35:47 |
  3. 禄太郎 #9dqKjkkk
  4. [ 編集 ]

ご丁寧にありがとうございますm(__)m
言われてみるとそのようにも読めますね~
全く気になりませんでした(笑)
それに私の場合「バカなことしてるね」って言われても
反論できないし(汗)
  1. URL |
  2. 2009/07/04(土) 22:05:29 |
  3. りゅう #-
  4. [ 編集 ]

秋に読んで下さい。

男性の方はこちらのほうがよろしいかと・・・

ブック・オフにあるかもしれませんよ。(私は持ってたけど
エ○ビ○オと一緒に友人にあげました。)

  1. URL |
  2. 2009/07/05(日) 01:59:32 |
  3. ROUTE 202 #oSdobLtE
  4. [ 編集 ]

なつかしいです。 
若い頃読んだ、俺のハートがNOという。だったかな、結構カルチャーショックっていうかなんていうか。。じ~ん。
なぜかバイクは並列バーチカルツインエンジンがよく出てきます。(だったっけ・・)
  1. URL |
  2. 2009/07/05(日) 13:08:28 |
  3. ひろろん #-
  4. [ 編集 ]

>禄太郎さん
それはラッキーでしたね!
この人独特の描写がとても面白いです。
他のも読んでみたくなりました。


>りゅうさん
文章表現力が乏しいのでこのようなことが
しょっちゅうあるです。ハイ、、σ(^_^;)。


>ROUTE202さん
これも読んでみたいので探してみます。
僕はエ○ビ○オの方でもかまいませんが・・ププッ( ̄∇ ̄;)
  1. URL |
  2. 2009/07/05(日) 13:33:48 |
  3. sadabouz #-
  4. [ 編集 ]

>ひろろんさん
若い頃に読んで幸せでしたね!
カワサキW650欲しくなりました。
大型持ってないケロ・・・。
  1. URL |
  2. 2009/07/05(日) 14:36:36 |
  3. sadabouz #aAG8DMVg
  4. [ 編集 ]

二台とは

推理小説風に解釈すれば、CB450*2台
=CB900でしょう。
  1. URL |
  2. 2009/07/06(月) 01:40:47 |
  3. yogawa #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>yogawaさん
上手い!
山田くーん座布団3枚。
  1. URL |
  2. 2009/07/07(火) 19:41:58 |
  3. sadabouz #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Calender

06 | 2017/07 | 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSS

Category

,

Comments

Archives

フリーエリア

ツーリング日記
バイク用品
クロスカブ2015.3~
W650 2012.7~2015.3
ZZR 2007/10~2012.2
SHADOW 2006.3~2007.10
リトルカブ
以前の日記

Profile

sadabouz

Author:sadabouz
楽しくやりたいから
振り絞っているけど、
楽しくやる為だけに
生きてない

Counter

Keyword Search

Let's link!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。