天神の片隅から

~ミュウ(猫)とバイクと日々の戯言~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顔見せツーリング~飯塚編

DSCN0487.jpgOhIke0725さんを先頭に八木山峠を飯塚方面へ下って行く

まあ、2台だけなんだけど・・







DSCN0489.jpg飯塚市内に入り

着いた場所がここ

旧伊藤伝右衛門邸


DSCN0491.jpg筑豊の炭鉱王として知られる伊藤伝右衛門の

本邸として建造された本建物は

旧長崎街道に面しています



DSCN0493.jpg四つの居住棟と三つの土蔵を持ち

池を配した広大な回遊式庭園を持つ

近代和風住宅は和洋折衷の調和のとれた美しさが魅力




DSCN0494.jpgさまざまな建築技術や、

繊細で優雅な装飾を随所に見ることができるということなのだが

室内撮影禁止なのがくやしい


DSCN0497.jpg白蓮館の前にあった家紋入り自販機

渋すぎる~

売ってるのは普通のジュース




DSCN0504.jpg庭を歩く、敷地面積約2300坪、

建物延床面積約300坪らしい、すげーとしか言いようがない

中には常に200人くらいの人が見学している




DSCN0507.jpg庭にあった梅でしょうか、

まだつぼみで硬そうです

ちょっとピントがあってないかも


DSCN0516.jpg少しはなれた駐車場には100台くらいの車

側にあった特製自販機

ここで、OhIke0725さんに次は古い庄屋の蔵か嘉穂劇場

どっちがいい?と聞かれ迷わず嘉穂劇場と答える

だって感激したいから。。。





DSCN0517.jpg嘉穂劇場は江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋

昭和3年に火災により全焼する。

翌年再建されるものの昭和5年今度は台風によう倒壊



DSCN0519.jpgしかし、不運の歴史の持つ運命なのか

平成15年大水害により浸水臨時休業するも、

多くの方の尽力により、平成16年NPO法人「嘉穂劇場」として復活を遂げる



DSCN0520.jpg今回は中へは入らず

オヤジ2人、外から写真を撮りまくり

何故か周りの視線を感じる。。。


DSCN0518.jpgここにもあった

コカコーラ特製自販機

嘉穂劇場バージョン

いつか観劇したいな。。


続く・・
  1. 2008/02/13(水) 18:22:54|
  2. ツーリング
  3. | コメント:2
<<顔見せツー田川~築城編 | ホーム | 顔見せツーリング~出会い編>>

コメント

私が伝邸に行った時は
家紋入りの自販機はなかったよ(T▽T)チョットクヤシイ
嘉穂劇場内には入らなかったんですね(T▽T)
  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 11:29:22 |
  3. ちゃつ #-
  4. [ 編集 ]

ちゃつさんへ
飯塚の自販機は場所によって違うんやねオモシロイ・・
嘉穂劇場、後で調べたら何にもない時は中に入れるみたいやね~
シマッタ・・・

  1. URL |
  2. 2008/02/14(木) 14:05:09 |
  3. sadabouz #aAG8DMVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Calender

06 | 2017/07 | 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSS

Category

,

Comments

Archives

フリーエリア

ツーリング日記
バイク用品
クロスカブ2015.3~
W650 2012.7~2015.3
ZZR 2007/10~2012.2
SHADOW 2006.3~2007.10
リトルカブ
以前の日記

Profile

sadabouz

Author:sadabouz
楽しくやりたいから
振り絞っているけど、
楽しくやる為だけに
生きてない

Counter

Keyword Search

Let's link!

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。